Digital Marketing Institute | デジタルマーケティング研究機構

Digital Marketing Institute | デジタルマーケティング研究機構

ネット広告健全化推進プロジェクト

委員会詳細

活動内容

昨今のデジタル広告に対する広告主の不信感は高まっており、デジタル広告に関わる全てのプレイヤーにとって、この改善は喫緊の課題となっています。JAAは「デジタル広告の課題に対するアドバタイザー宣言」を出し、デジタル広告の信頼性を担保するための議論を継続しています。しかしながら、広告主も含め、その広告活動に関わるパートナーの多くは、まだデジタル広告の健全化の取り組みを推進しきれていません。
そこで、広告主とその広告活動に関わる全てのパートナーに向けて、正しく広告価値毀損を測定することなど、アドベリフィケーションの仕組みを活用することの重要性について広く啓発を行っていきます。

委員長

小林 秀次 /株式会社日本経済新聞社

インターネット広告に取り組む企業の皆様に向けて、発注者としての責任、知っておくべき仕組みを理解し、ネット広告を健全なものにしていくための取り組みを行ってまいります。
昨今の課題である「アドベリフィケーション」を中心として扱いながら、他の課題についても取り組んでまいります。

こんな方におすすめです

広告の健全化という、計測しづらいことに取り組みます。指標や分析、検証方法など世の中にない新しい価値を生み出すことに興味のある方

参加してほしい人

インターネット広告の発注側として、自社のブランド価値を重要に感じていらっしゃる方

定例MTG

不定期